■JIS X 8341-3:2016高齢者・障害者等配慮設計指針への対応

 高齢者や視覚に障害をお持ちの方に対しても配慮し、誰もが利用できるサイトを以下のとおり目指しています。

文字への配慮

・文字サイズ及びフォントは、必要に応じ利用者が変更できるように、文字サイズの数値指定をしていません。
・ページ右上部の「文字拡大」をクリックすると、文字サイズが変更できます。

色の配慮

・文字の色と背景のコントラストが高くなるように配色しています。
・モノクロ表示にも対応できるように、文字の色のみに固有の意味を持たせないようにしています。
・ターゲットユーザーごとに基本色を設定しますので、文字だけでなく、色でも判断可能です。

音声ブラウザ

・視力の弱い方や、視覚に障害をお持ちの方にも利用して頂けるように、音声ブラウザでの読み上げに対応できるように作成しています。
その他

・正しい文法を使用し、基本的に非推奨のタグは使用していません。
・機種依存文字の使用はしていません。
・画像、リンクなどには、利用者が内容を的確に理解できるようにテキストなどの代替情報をつけています。
・ページの自動的な移動や更新は行っていません。
・スタイルシートが適用されなくても、内容が正しく伝わるように作成しています。
・当ホームページは、Internet Explorer11以降、各種ブラウザの最新バージョンでのご利用をおすすめします。
 上記以外で、ご覧になる場合は、正しく表示されない場合がありますのであらかじめご了承ください。