令和3年度健康づくりトップセミナー&第12回鳥取県国保地域医療学会

開催目的

 市町村長、国保診療施設関係者、市町村国保関係者、保健師等の健康づくり事業を担う関係者が国保を取り巻く諸課題について情報を共有し、今後の地域医療及び地域包括医療・ケアの実践と併せた円滑な健康づくりの施策展開の一助となることを目的として開催します。

 一般住民の方も観覧・web視聴できますので、ぜひご参加ください。

日時

令和31211日(土)11001605

会場

鳥取県立倉吉未来中心2F セミナールーム3

倉吉市駄経寺町212-5

web配信

オンライン会議システムzoom

主なプログラム

【第1部】11:05~12:05

【講演1】11:05~12:05

「医療・健康データ分析から見た医療費適正化の取組」

鳥取大学医学部医学科社会医学講座 尾﨑 米厚 氏

【第2部】13:20~16:05

【講演2】13:25~14:25

「鳥取の地域医療の課題―未来へ向けた人材とシステムづくり―」

鳥取大学医学部医学科地域医療学講座 谷口 晋一 氏

【パネルディスカッション】14351605

テーマ

 「ウィズコロナ時代の地域医療が果たす役割」

    ~住民から信頼される地域医療連携とその取組~

コーディネーター

  鳥取大学医学部医学科地域医療学講座 教授     谷口  晋一 氏

パネリスト(発言順)

 岩美町国民健康保険岩美病院    院長        尾﨑 隆之 氏

 智頭町地域包括支援センター    主幹(主任保健師) 森本 敦子 氏

 日野病院組合訪問看護ステーション 管理者看護師    安達 節子 氏

 日南町国民健康保険日南病院    作業療法士     遠藤 隼輝 氏

 南部町              町       陶山 清孝 氏

 地域自主組織まちづくり大山    事務局長      杉谷 伸一 氏

 

 

 

 

申込みについて

入場無料です。(定員:会場 70名、WEB 100名)

参加を希望される場合、下記申込書に必要事項を記入いただきEメール、FAX又は郵送にてお申込みください。

定員になり次第しめきりとさせていただきます。

※駐車場スペースに限りがあるため、なるべく乗り合わせてご来場ください。

 

令和3年度健康づくりトップセミナー&第12回鳥取県国保地域医療学会申込書

 

当日資料(※12月上旬にアップ予定です)

・抄録集

・講演1:「医療・健康データ分析から見た医療費適正化の取組」

・講演2:「鳥取の地域医療の課題―未来へ向けた人材とシステムづくり―」

・パネルディスカッション

 

問合せ先

鳥取県国民健康保険団体連合会

担当:大川、上田、原田

〒680-0061

鳥取県鳥取市立川町6丁目176鳥取県東部庁舎5階

TEL:0857-20-3682

FAX:0857-29-6115

E-mail:shien@tottori.kokuhoren.jp